4年生が跳び箱運動の学習で研究授業をしました。
 単元名は「ドン、ふわっ、バン!!」です。
 4年生は「跳び箱マスター」を目指し、開脚跳びを
「メガ進化」すべく、学習を進めました。
 まずは慣れの運動です。
 腰上げジャンプや飛び乗り、飛び下り、手たたき
開脚跳びを行います。
 次に学習のねらいを確認します。
 ねらい1は、「開脚跳びをメガ進化させて楽しもう!」
 ねらい2は、「新しい技をゲットして楽しもう!」です。
 
 新しい技である「抱え込み跳び」の技のポイントや、み
んなに広めたい、「魔法の言葉」が掲示されています。
 ねらいを達成するため、ペアで教え合いながら練習
をしていきます。
 「魔法の言葉」、うまく使えているでしょうか。
 今日の学習のまとめをしています。
 よかった点や伸びた点を中心に話し合いをしていきま
す。